株式会社 大一写真工業
  083-923-3010 
ホーム ホーム ホーム ピックアップ ピックアップ トピックス トピックス 大一写真工業について 大一写真工業について お問合わせ お問合わせ
 業務のご案内
 ドキュメントサービス

データ出力
オンデマンド印刷
コピー(複写)

アーカイブサービス

スキャニング(電子化)
光ディスクの長期保存
適合検査
建設CALS/EC
電子納品成果物作成の
代行・サポート

竣工写真撮影・竣工図書作成
マイクロフィルム撮影

アートサービス

ミュージアムプリント
大判特殊写真プリント

プロセッシングサービス

ラミネート加工
オーバーコートフィルム
加工
パネル加工 額装
一般製本 図面製本

ソフトウェア

写真管理ソフト
  (CALS/EC 電子納品対応)

ギャラリー&ショップ

ギャラリーダイイチ
ダイイチ
オンデマンドショップ
 
マイクロフィルム撮影
重要または貴重な書類や図面、台帳などの
マイクロフィルム撮影をおこなっています。
マイクロフィルムについて マイクロフィルムについて
 
マイクロフィルムは、法律で保存を義務付けられた帳簿類、契約書などの有印文書や長期保存が必要な設計図、竣工図を保存するためのアーカイブフィルムです。
デジタル化社会の現在でも、法的証拠能力を有する唯一の長期保存メディアとして重用されています。
マイクロフィルムリール
マイクロフィルムの特長 マイクロフィルム化のメリット
 
長期保存性 
  長期保存が可能です。(期待寿命500年)
規格の統一化 
  JIS(日本工業規格)やISO(国際標準化機構)などで規格が統一された信頼性、互換性において安心のメディアです。
画像の高再現性 
  銀塩写真による高い再現性により、印影、筆跡、修正された経緯まで再現されます。
 
法的証拠能力
  オリジナルに忠実で、しかも改ざんが困難なことから民事訴訟及び刑事訴訟共に法的証拠能力が実証されています。
保管スペースの削減
  マイクロフィルムは原本と同等の効力が認められているため、撮影後は原本を廃棄することが可能で、保管スペースや保管コストを大幅に削減することができます。
 
  復旧・復興に役立った
マイクロフィルム 
    東日本大震災の際、多くのデジタルデータが水害により消滅した中で、マイクロフィルムで保存されていた資料が、いち早く復旧・復興に役立ったという自治体や企業の事例が確認され、現在改めてマイクロフィルムの重要性が高まっています。
   
マイクロフィルム撮影 マイクロフィルムの撮影
 
各種仕様に基づいて、重要または貴重な書類や図面、台帳などのマイクロフィルムの撮影をおこなっています。 
※マイクロフィルムのスキャンはこちら
マイクロカメラ
マイクロフィルム特殊カメラ 
     
デジタルデータからマイクロフィルムの作成 デジタルデータからマイクロフィルムの作成
 
パソコンや各種メディアに保存されたデジタルデータからダイレクトにマイクロフィルムの作成をおこなっています。  COMシステム
マイクロフィルムコンバート 
   株式会社大一写真工業 山口県山口市 お問合わせ 
ホーム ピックアップ トピックス プライバシーポリシー お問合わせ サイトマップ
Copyright(C)2019 Daiichi Shashin Kogyo All Rights Reserved.