工事写真管理ソフトをお探しの方へ・・・現場が認めた工事写真管理ソフト[ビジュアルコムパート]
ご注文・お見積 無償体験版のお申し込み
 ご挨拶

システム営業部 責任者  高木 宏伸 
(JACIC認定CALSインストラクター) 

これまで、国土交通省を始めとする各省庁のCALS/ECは、「入札情報サービス」、「電子入札」、「工事施工中における受発注者間の情報共有」、「電子納品」等、各種情報の電子化・情報交換するための環境整備を中心に推進されてきました。

これら旧アクションプログラムに継続して基本構想の実現を図る実行計画として、さらなるコスト縮減、品質確保、及び事業執行の効率化を図るための「情報交換」・「情報共有・連携」「業務プロセスの改善」等を目標とした「国土交通省CALS/ECアクションプログラム2005」が平成18年3月に策定されています。

CALS/ECは、従来、紙で交換されていた情報を電子化すると共に、インターネット等の活用により、公共事業の各プロセスを連携して再利用できる環境を整備する取り組みです。

取り組みを実現させるための共有・統合されたデータベースが整備されると、公共事業の各プロセスのどの段階のデータでも常時引き出して利用できるようになり、これがCALS/ECの最終到達点といわれています。

目標の実現のためには、基準の整備、情報の電子化からはじまり、標準化、インフラやシステム整備、制度、業務改革等、多様な課題をこなしていく必要があり、官民一体となって積極的に取り組んで行かなければ実現できないものとなっています。私共と致しましても、ビジュアルコムパートの開発・販売、CALS/ECに関するセミナー・コンサルティング等を通し、皆様の目標実現をサポートさせて頂く所存です。


工事写真の写真管理・電子納品は「Visual Comupart」 ご注文・お見積
無償体験版のお申し込み


ホーム | 製品紹介 | 注文・見積 | 資料請求 | サポート | セミナー
リンク | お問い合わせ | プライバシーポリシー | 特定商取引に関する法律に基づく表記 | 会社概要 | サイトマップ


Copyright (c)  2009 株式会社 大一写真工業